最近の記事
フルミー エクオール、話題の成分・国産エクオール…(05/21)
メイクと馴染みが良くスゴ落ちだけど保湿もあり!欲…(05/17)
これは新発想だ!用途で選べるアイケアサプリメント…(05/16)
プロ絶賛のピカソブラシ💖ファンデーションとアイシ…(05/14)
目もとのくすみに2色のマジック🌟ケサランパサラン …(05/10)
ガサガサかかと、削らず手も汚さずラクラク♡サロン…(05/07)
私の腸内フローラは甘〜く整える(^艸^)ビフィズ…(04/29)
髪…守ってる?夏には夏のUV対策!パンテーン イン…(04/28)
非常時にも日常にも簡単♡便利で使える!ドライシャ…(04/24)
アマニ ソイ&フラックス、サプリメントで補える“女…(04/17)
活力プリ〜ズ!ディアナチュラ ストロング39 アミノ…(04/10)
あらイヤ、今までなかったパパイヤ!?太陽が育てた完…(04/07)
久々に使った制汗スプレーが神だった!エージーデオ…(03/28)
アーチフィッター 132 フラットスニーカー、疲れ知…(03/26)
肌フローラとは?整えるには、La・peel+ スムースク…(03/20)
脚のむくみ、水分排出(代謝)が効果的!b-flora Li…(03/20)
ひび割れ・ガサガサかかとは【かかと用】ロコベース…(03/20)
ポーラ B.A ベースメーク、豊かな表情をさらに美し…(03/19)
アキョウ配合の白髪対策サプリメント「黒ツヤソフト…(03/14)
癒しのプレディア スパ・エ・メール ブラン コンフ…(03/13)

ハイベック トリートメント・ドライ プレミアムで簡単&キレイな洗濯上手に

2013年02月27日

今日はちょっと(私にしては)珍しいクチコミ記事かも。
でもでも!実はもう随分前から使っている、リピーターなんですよ(*^^)v

正確に言うと紹介の商品は初めてで、別のシリーズ(後述)ばかり買っていました。
で、最高級グレードの洗剤になるんですが、こりゃやっぱ良いわ〜♪と感動して。
ハイベック 家庭用ドライ洗剤 in Yokohamaさんの、こちらです!

ダウンジャケットが洗える洗剤「ハイベック」

ハイベック トリートメントドライ

ハイベック トリートメント・ドライ プレミアム」が正式な名称です。
お洗濯ガイドブックと計量スプーンもセットで、ミニブラシもいただいちゃいましたヽ( ´▽`)/
ハイベック トリートメント・ドライ プレミアム1個だけ買っても、送料無料ですよ〜♪

ハイベック トリートメントドライ購入プレゼントの専用ブラシ

これは、ハイベック しみ抜き用のミニ洗濯ブラシです。素材は、馬の尻尾部分なんですって。
コシがあってしっかりしてるんだけど、生地を傷めないのが不思議。
ミニサイズはプレゼント用で、販売用にはしっかりした柄付きの大きなブラシがあります。

デヘヘ〜、実はそのブラシ持ってます。もう長い間愛用しているので、くたびれてますが…
大きさを比較したのが下の写真。ブラシの毛が多く見えるのは、多分開いてるからかな^^;
年季入ってるでしょ、ちょっと恥ずかしいけど写真撮りました。しかし長持ちしますよ〜!

※ 下2枚は、それぞれクリックで拡大します
ハイベック しみ抜き用専用ブラシハイベック しみ抜き用専用ブラシとミニブラシの比較

ブラシの嬉しくてスゴイ点を引き続き書こうと思いましたが、その前に。
そもそもハイベックって?という方もいらっしゃるはず。一人盛り上がって書くとこでした><。

基本的に、ドライマークや手洗いのマークが付いたものは、ハイベックでお洗濯出来ます
洗えない物は皮革類や着物などの素材と、特殊加工の衣類は注意が必要です。
たいていこれらには、ドライマークなどに×印が付いているので、確認してください。

ハイベック トリートメントドライで洗える物と洗えない物

つまりですよ、これまでドライクリーニングに出していた衣類が、全部家で洗えるって事です!
クリーニング代って(特にまとめてシーズン毎に出すと)高いでしょ…

私は現在、ほとんどクリーニングに出していません!( ̄^ ̄)←ドヤ顔(笑)
最初の方にさりげなく載せてますが、ダウンジャケットが洗える洗剤「ハイベック」ですからね♪
ダウンって1枚でもクリーニング高いし、安いとこだと汚れ落ちが悪いって経験も。
え?難しいか?ちょっとしたコツみたいなのが掴めれば、絶対大丈夫!私が出来るくらいですから。

ハイベック トリートメント・ドライ プレミアム

ハイベック トリートメントドライの中身1

ハイベック トリートメント・ドライ プレミアムの中身です。
やや黄みがかってトロ〜ンとしています。ゼリーというか、ジュレっぽい。美味しそう♪(笑)

スプーンから垂らしてみると、このトロミがよくわかります。
あ!ドライクリーニングなら溶剤のイヤなニオイが…って思いました?
大丈夫。あのツンとするような独特のにおいは、洗濯中も乾いた後の衣類にもありません。

ハイベック トリートメントドライの中身2

ハイベックを使った洗い方(一例です)

全自動洗濯機でも使えますが、私は大抵「洗濯用おけ」を使ってまして、その方法で説明しますね。
家族の人数が多い方などは、やはり洗濯機を利用するのが便利で速いと思います^^

  1. シミ抜き
    ハイベックは基本「水」を使うと覚えてください。汚れがひどい部分に水を含ませます。
    そしてブラシに原液を付けて、一定方向にこすります。←ゴシゴシしたくなるけど我慢!
  2. 基本の分量を計る
    桶の「水」7Lに対して、軽量スプーン約1/3杯のハイベックを入れ、よくかき混ぜます。
    洗濯機ならスプーン1〜2杯弱が目安。洗い桶は最初に水量を計っておけば良いのです。
    ちなみに、洗面台でやっているという方も知ってます。なるほどね〜!と思った。
  3. 衣類を丁寧にたたんでから、ハイベック液が浸透するようつけ込む
    5〜10分が目安。少し長くなっても、私の経験上困ったことは起きていません^^
    もし、まだ目に見えるシミなど汚れがあれば、水に浸けたままブラシで落とします。
  4. 脱水[1](だいたい十秒程度)
    汚れてると液が黒く濁っててビックリしますよ!ゲゲッ(゜_゜;)こんなの着てたの?って。
  5. すすぎ
    衣類はまだたたんだまま。ハイベックのお洗濯は、基本こすったりもみ込んだりは無し。
    キレイな水の中で、よく洗剤を落とすようにします。広げたくなるんですけどね^^;
  6. 脱水[2]
    仕上げの脱水です。ここでも脱水(時間)は長くしません。服もたたんだまま!

これでお終い。あとは乾かすだけ♪で、ここからが肝心なとこ。
手でパンパンと叩くようにして、シワをのばして行くんです。ニット類は平らなとこの上が便利。
これから干す時が、仕上がりに差が出るそうで真剣勝負(笑)。

ハイベック ボディハンガー(旧商品)

これまた古いんですけど…でもそれだけ長く愛用出来る商品だって私は思ってます。
このハイベック ボディーハンガーは、現在ブラウンになってるみたいですね。
実は最初高いなぁって躊躇してたけど、買って使ったら大正解で!結局追加で2個持ってます^^

せっかくグレードの高いハイベックなんだから、ダウンでも洗って・・と思ってたんですけど。
まだ寒い中洗えなかった私を許してくだはい(´人`)
その代わりって言っちゃ何ですが、どこで付けたやらのシミ発見!お気に入りモヘアなのに><

ハイベック トリートメントドライ/洗濯前

色が若干おかしい(カメラ)のもお許しを。色補正したら、シミが見にくくなるので…
ブラシは使わず、ハイベックに漬け込んだだけでキレイに汚れは落ちましたぴかぴか(新しい)
このシミ、う〜ん・・覚えてないけどコーヒー?かなふらふら

ハイベック トリートメントドライ/洗濯後

上で紹介したボディに着せて陰干し。フワッフワのモヘアが甦った感じ♪
下の写真が現物に近いです。ちょっとだけピンクがかったラメ糸混のモヘアです。
そうそう。今回ブラシを使わなかったのは、つけてすぐのシミだったので取れやすいだろうと。

ウールなどは、ブラシを使うと毛羽立つような気がしませんか?
それが実際やるまで半信半疑だったんですけど、むしろ毛玉とかとれて目が揃ってキレイになるの!
ぜひ皆さんにもハイベック体験して欲しいです〜♪

モヘアのカーディガンもキレイに洗える

ご参考まで。私がずっと使って来たハイベックは下のです。
前から紹介したいなと思い、写真だけは撮ってたの。遅くなったけど、撮ってて良かった♪
ハイ・ベックZEROと、ハイ・ベック仕上剤。右の箱はハイ・ベックZERO(詰め替え用)

ハイベック ZERO/ゼロドライと仕上げ材ハイベック ZERO/ゼロドライ詰め替え用

ハイ・ベックZEROもドライマークの衣類が同様に洗えます。
仕上げ材は、パリッとハリを付けるもの。洗濯のりのような感じです。シャキッとします!

今回紹介しているハイベック トリートメント・ドライ プレミアムは、柔軟剤入りみたい♪
ゼロにも入ってはいるようですが、スーツやシャツ、制服などはパリッと仕上げたいでしょ。
そこで、仕上げ材が用意されているというわけなんですね。

まあ違いはそこだけではなく、ドライプレミアムは100%植物性のドライクリーニング溶剤
ゼロドライは、石油系の溶剤が含まれることも違いです。
アトピーなど皮膚が弱い方などには、絶対ドライプレミアムがオススメぴかぴか(新しい)

ハイベック 家庭用ドライ洗剤 in Yokohama

なんてエラそうに書きましたが、初めてハイベック トリートメント・ドライ プレミアムを使って良さを知り、どこが違うのかちゃんと知りたくて調べました^^;
困ったりわからないことがあれば、ショップさんへの電話でも教えていただけるようですよ♪

容器にシールが貼ってあるから、メモってなくても大丈夫。
ハイベック 家庭用ドライ洗剤 in Yokohamaさん=横浜トーヨーさんです^^

ドライマークの洋服を洗う最高グレードの洗剤。シワもほとんど入りません。ダウンなどを洗ってください。

今回私が使って紹介しているのが、左の洗剤
ハイベックが初めてという方も、オススメします。

とりあえず洗濯工程や仕上がりを知りたいなという方は、記事内で書いているゼロドライが買いやすいかもと思います。
でも仕上がりは断然ドライプレミアムです!

洗濯方法などは、いずれも基本的に同じです。
店頭でもおしゃれ着洗いの洗剤は売ってますが、繊維を傷めず汚れを落とし、キレイな仕上げにはマジで大きな差が!

ハイベック トリートメント・ドライ プレミアムは、1,100g入り。
なんとこの1個で、お洗濯約110回分\(◎o◎)/exclamation×2これ、約550枚分の衣類ですって(゜ε゜;)

もうどっちが経済的で賢いか、おわかりですよね。それと納得行く仕上がりなのがイイ!
洗濯物がキレイになると、洗濯上手になったような気分にもなれます(≧▽≦)
ラインナップはハイベック 家庭用ドライ洗剤 in Yokohamaさんでチェックしてくださいね。
洗濯方法も端折って書いている部分があるので、サイトでじっくり見てみてくださいるんるん

blogram投票ボタンなんとなく(笑)ランキング参加中です。
よろしければ左バナーをポチッと^^ありがとうございます!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

お名前やアドレスを保存しますか?


コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL ※下のURLをコピーしてお使いください
http://blog.seesaa.jp/tb/332391237

トラックバックされた承認済みの記事