最近の記事
カリプソ フェザーマスカラ、ボリュームかロングか…(07/24)
酢のドリンクが苦手だった私が美味しくてハマってる…(07/23)
こだわりあるオールインワンはこれだ!季乃彩 セラ…(07/23)
すんごいスコーンで「スゴーン」!センスも味もスゴ…(07/22)
コクと濃厚な甘さ、酸味が強すぎずバランスが良い!…(07/20)
ビフィズス菌のビヒダスBB536で腸内環境を整える!…(07/06)
カリポリッ🎵のチュアカットで、ダイエット中も美味…(07/03)
蒟蒻(こんにゃく)由来成分が乾燥肌を救う!?資生堂…(06/29)
使い道豊富で活躍間違いなし!サンワダイレクト ポ…(06/26)
舌も身体も喜ぶ♪単純に美味しくて後を引く♡マクロ…(06/09)
毛穴の角栓、詰まらせない!作らせない!IPSA ポア…(06/04)
スッキリした目覚め感をサポートする「賢者の快眠」…(06/03)
歯科医師監修のホワイトニング歯みがき、ディノベー…(05/30)
卵殻膜のパワー、ビューティーオープナー!化粧品で…(05/29)
フカフカの培養土!サカタのタネ ふかふかなスーパ…(05/28)
わがままな要求に答えるオールインワンジェル、axce…(05/27)
フルミー エクオール、話題の成分・国産エクオール…(05/21)
メイクと馴染みが良くスゴ落ちだけど保湿もあり!欲…(05/17)
これは新発想だ!用途で選べるアイケアサプリメント…(05/16)
プロ絶賛のピカソブラシ💖ファンデーションとアイシ…(05/14)

【女性ホルモンとエクオール】大豆イソフラボンよりエクオールと言われる理由

2016年08月30日

40代以降、急激に減少する女性ホルモン。何となく目にしてますが、実は良く理解してないσ(^_^;
美容もしかり健康にも重要なことなので、少しは勉強しなくては!
そんな時に、女性ホルモンについてわかりやすいサイトを紹介していただきました。

女性ホルモンの現象を、似た働きの大豆イソフラボンで補うと良いって聞いたことありませんか。
近年の研究によると『エクオール』という成分の方が、より女性ホルモンに似た働きをすると判明💡
エクオールとは、大豆イソフラボンが腸内細菌により代謝され産生される成分です。

自分でエクオールを作れない?

大豆イソフラボンエクオールに変えることが出来る腸内細菌を持つ人は、日本人の約半分だそう
また、産生出来てもエクオールは蓄積する事が出来ないため、大豆製品をとり続ける必要があり!

自分がエクオールを作れるかどうか知る方法があるんです。
ソイチェック」と言って、エクオール郵送検査キットが販売されています。
採尿キットで簡単な手続きで、結果がわかるそう。気になるなあ…!
その他にもエクオールについて多くの情報を知る事が出来ます。ぜひ下のバナーからご覧ください♪

エクオールによって何が変わる?

1日10mgのエクオールで、更年期症状を改善できることがわかっているそうです
代表的な更年期障害の症状として、ほてりやのぼせ(ホットフラッシュ)や大量の汗、不眠やむくみ、イライラや冷えなどありますが、自分で気づいてないこともあるよう…
食生活などもエクオールを意識することで、対策出来るかも♪

また、エクオールを自身の体内で作られない人でも、手軽なサプリメントという手も
ご参考のため、以下にエクオールサプリメントを載せておきます。
口コミ(レビュー)も見ましたが、更年期症状が改善されているという好評な感想も多いです🎶

ちなみに、Amazonでは抗酸化マルチサプリメントのカテゴリで「ベストセラー1位」✨
産婦人科の医師から薦められたなどの声もあり、継続するならお得な3個セットがあります。

あ!先に書いたエクオールの検査が出来る「ソイチェック」もありました!
「世界ふしぎ発見!」でも紹介されていたんですね。

自分の身体のことなのに、まだまだ知らないことばかりで…反省です。
まだ私には関係ないわって方でも、知っておくことで必ず役立つ知識を得られると思います。
よし!しっかりと、また改めて読み返そう。

ホルモンケア推進プロジェクトのキャンペーンに参加中[PR]

blogram投票ボタンなんとなく(笑)ランキング参加中です。
よろしければ左バナーをポチッと^^ありがとうございます!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

お名前やアドレスを保存しますか?


コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL ※下のURLをコピーしてお使いください
http://blog.seesaa.jp/tb/441488597

トラックバックされた承認済みの記事