最近の記事
え!?まだアプリで明るい肌に補正してる?ポーラ B.A…(08/16)
潤す粘土、生きたガスールで大人肌✨オリリー クリ…(08/15)
マスクはさっと塗って寝ている間にケアする時代!NO…(08/10)
消臭+W除菌も頼もしい!良い香りのランドリン ボタ…(08/10)
SNS映えより、毎日の美味しいが一番!ボナペティー…(08/04)
上達が実感できると英語は楽しい♪ロゼッタストーン…(07/31)
毛穴が消えて肌に優しい♡アクア・アクア オーガニ…(07/29)
乾燥小じわを目立たなくする効果実証済み!ロスミン…(07/28)
カリプソ フェザーマスカラ、ボリュームかロングか…(07/24)
酢のドリンクが苦手だった私が美味しくてハマってる…(07/23)
こだわりあるオールインワンはこれだ!季乃彩 セラ…(07/23)
すんごいスコーンで「スゴーン」!センスも味もスゴ…(07/22)
コクと濃厚な甘さ、酸味が強すぎずバランスが良い!…(07/20)
ビフィズス菌のビヒダスBB536で腸内環境を整える!…(07/06)
カリポリッ🎵のチュアカットで、ダイエット中も美味…(07/03)
蒟蒻(こんにゃく)由来成分が乾燥肌を救う!?資生堂…(06/29)
使い道豊富で活躍間違いなし!サンワダイレクト ポ…(06/26)
舌も身体も喜ぶ♪単純に美味しくて後を引く♡マクロ…(06/09)
毛穴の角栓、詰まらせない!作らせない!IPSA ポア…(06/04)
スッキリした目覚め感をサポートする「賢者の快眠」…(06/03)

ビフィズス菌のビヒダスBB536で腸内環境を整える!で、腸内環境とは…?

2017年07月06日

最近、腸内環境の云々って良く目にしませんか。またサプリメントなどもかなり多い。
結局どれを選べば良いかわかんない…って方へオススメしたいのが、ビヒダスBB536
腸内環境を良好にし、腸の調子を整える機能が報告されているビフィズス菌BB536を配合!

ビヒダスBB536
ビフィズス菌 サプリメント

ビヒダスBB536(ビフィズス菌 サプリメント)
公式サイトはこちら⇒ビヒダスBB536

ビヒダスBB536

ビフィズス菌BB536を独自の技術で培養し、胃酸に負けず、生きたまま腸まで届くように工夫し、小型の植物性カプセルに詰めました。
ビヒダス BB536のカプセルは腸内で溶けて善玉菌として働き、悪玉菌を追い出します。
小型のカプセルで飲みやすい、機能性表示食品です。

ビヒダスBB536はカプセルのサプリメント

ところでビヒダスと言えば、ビヒダスヨーグルトを思い浮かべる方も多いでしょう。
ビヒダスヨーグルトは特定保健用食品(トクホ)として発売されていますし、人気ですよね♡
このビヒダスBB536にも、同じ種類のビフィズス菌が配合されているのです!

ちなみにビヒダスヨーグルトに含まれるビフィズス菌の数は100gあたり20億個以上。この数も多そうに思えますが、ビヒダスBB536は1日分(2カプセル)あたり約150億個\(◎o◎)/!
手軽にかつ、継続して取り入れるのにビヒダスBB536は嬉しいですよね♪

ビヒダスBB536で腸内環境を整えて良好に

ところで腸内環境とはズバリ何?

そう。良く見聞きするものの、いざ人に説明をと言われるとモゴモゴ(笑)しちゃう…
簡単にですが腸内環境のことをまとめてみました。

腸内細菌のバランスが大事

善玉菌と悪玉菌はご存じですよね。これらが腸内細菌です。
例えば腸内細菌のバランスが悪玉菌優勢になると、悪玉菌が出す有害物質が吸収されやすくなってしまったり、超の働きが弱くなったり、悪臭を持つガスも発生します。
逆に善玉菌優勢になると、腸内の乳酸菌によって乳酸が生産され、それにより腸が適度に刺激されて排便もスムーズに♪さらに有害物質の吸収もされにくくなると言うわけです。

ビヒダスBB536、サプリメントの大きさを比較

上は、ビヒダスBB536を100円玉と比較してみた写真です。一般的なカプセルより小さめ〜!
カプセルを開けての確認はしていませんけど、カプセルが薄い色なのかなと思います。
念のため書き添えておきますが、カプセルなので味もにおいも感じず飲みやすい♪

私は薬もサプリメントも、やや飲むのが苦手な方です。
サイズが大きいと飲みづらくて…でもカプセルなら1つずつ飲めば平気^^さらにこの小さなサイズ♡
あくまで私の場合ですが、カプセルはぬるま湯じゃなくお水と一緒に飲むようにしています。
過去にぬるま湯で飲むと喉にくっついたような「気が」して以来、水で流し込むように。
何にせよ、ある程度たっぷりめの水などを一緒に取るのが良いようです。

ビヒダスBB536は、1日あたり2カプセルを目安に飲む

ビヒダスBB536を飲み始めたのが1ヶ月ちょっと前で、今袋の中に2粒残ってます。
え?サボったの?!(笑)いやいや、あえてちょっと途中飲むのをやめてみたんですよ。実験的に。
飲み始めてお通じが改善されたような気がしました。えー急降下はなかったです^^;
でも、このおかげかどうか正直なところわからず、それでも毎日続けていました。

少し横道に逸れますが、ちょっと前までビフィズス菌の入ったチョコレートを食べてたんです。
その当時も同じようには感じてたけど、ある程度経つとよくわかんなくなってきて。
(チョコレートとして美味しいとも思っていたので、悪くはないんですけどね)

それで思い立って、途中1週間ほど『ビヒダスBB536断ち』(笑)なるものを。
そしたらまた出なくなり…たまたまかなと思ったりもしたけど、えーいもう飲んじゃえ!と再開。
するとお出ましになったんですよ。何かこう言う書き方ですみません><。
少なくとも私のお腹は、このビフィズス菌を欲しがっている!という気がしてなりません。

ビヒダスBB536は薬ではない機能性表示食品なので、いつ飲んでもOK
ヨーグルトは好きだけど、毎日となると…より手軽に取り入れられるのは大きな魅力です!
研究に基づいた機能性や安全性の高さも、安心して飲める要因ですしオススメします。
詳細は公式サイトでもぜひビヒダスBB536

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ森永乳業株式会社のモニターに参加しています。

blogram投票ボタンなんとなく(笑)ランキング参加中です。
よろしければ左バナーをポチッと^^ありがとうございます!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

お名前やアドレスを保存しますか?


コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバックされた承認済みの記事