最近の記事
コクと濃厚な甘さ、酸味が強すぎずバランスが良い!…(07/20)
ビフィズス菌のビヒダスBB536で腸内環境を整える!…(07/06)
カリポリッ🎵のチュアカットで、ダイエット中も美味…(07/03)
蒟蒻(こんにゃく)由来成分が乾燥肌を救う!?資生堂…(06/29)
使い道豊富で活躍間違いなし!サンワダイレクト ポ…(06/26)
舌も身体も喜ぶ♪単純に美味しくて後を引く♡マクロ…(06/09)
毛穴の角栓、詰まらせない!作らせない!IPSA ポア…(06/04)
スッキリした目覚め感をサポートする「賢者の快眠」…(06/03)
歯科医師監修のホワイトニング歯みがき、ディノベー…(05/30)
卵殻膜のパワー、ビューティーオープナー!化粧品で…(05/29)
フカフカの培養土!サカタのタネ ふかふかなスーパ…(05/28)
わがままな要求に答えるオールインワンジェル、axce…(05/27)
フルミー エクオール、話題の成分・国産エクオール…(05/21)
メイクと馴染みが良くスゴ落ちだけど保湿もあり!欲…(05/17)
これは新発想だ!用途で選べるアイケアサプリメント…(05/16)
プロ絶賛のピカソブラシ💖ファンデーションとアイシ…(05/14)
目もとのくすみに2色のマジック🌟ケサランパサラン …(05/10)
ガサガサかかと、削らず手も汚さずラクラク♡サロン…(05/07)
私の腸内フローラは甘〜く整える(^艸^)ビフィズ…(04/29)
髪…守ってる?夏には夏のUV対策!パンテーン イン…(04/28)

速いポータブルナビ!FineGPS iQ 7000【カーナビゲーション まとめ編】

2016年06月02日

私が使っているポータブルナビFineGPS iQ 7000
カーナビには色んなタイプがありますが、最近の人気はポータブルタイプ

以前のポータブルナビは現在位置の誤差が生じたり、機能の少なさにちょっと問題がありましたが、実際にFineGPS iQ 7000を使って全く問題なく快適に使えます!
今日は、FineGPS iQ 7000のここがオススメ!なところを勝手にまとめ^^です。

必要な物は全て同梱されているFineGPS iQ 7000

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000の同梱物全て

  1. FineGPS iQ 7000 本体 ※SDメモリーカード16GBが挿してあります(別途32GBもあり)
  2. シガーライター電源ケーブル ※USB充電も可能。スマホ充電もケーブルを繋げばOK♪
  3. 強力吸盤付きステー
  4. 吸盤ベース ※ステーと共に使用
  5. SDメモリーカードリーダー
  6. FineGPS iQ 7000 取扱説明書(設置や設定と全般的な使い方について)
  7. FineGPS iQ 7000 取扱説明書(ゼンリン地図の使い方・マニュアル)
  8. スマホアプリ「スマート・ファイン・GPS」登録案内(Android・iPhone共に対応)
  9. 吸盤付きステーの取り付け方
  10. VICS情報1年無料チケット(シリアル番号記載) ※登録して使用開始

ナビの設置や設定に必要な物は全てセットになっており、届いたその日からも使えます。
何かしら充電しておくとか初期化するとか、別途買う必要があるなんてことがない!

FineGPS iQ 7000の取り付け方法

女性でも力を要することなく、ラクに取り付けられるのも良いところです。
きちんとわかりやすい説明書もさることながら、ほぼ直感的に取り付けが完了。
以下、簡単にですがポータブルナビ FineGPS iQ 7000の取り付け順です。※写真はクリックで拡大

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000、吸盤ベースを貼り付けた状態ポータブルナビ FineGPS iQ 7000、吸盤付きステー
上で4.の『吸盤ベース』を設置場所へ貼り付け(強力な両面テープです)。
右が『吸盤付きステー』で、特に組み立ての必要はなく使えます。

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000とステーを接続ポータブルナビ FineGPS iQ 7000にステーを取り付け後
『吸盤付きステー』をFineGPS iQ 7000本体へ取り付けます。
ステーの先を本体裏側中央にある凹みへ下から差し込むだけ。

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000の取り付け完了吸盤付きステーのロックと解除
ステーを取り付けた本体を、吸盤ベースの上に置いて設置完了!
最後にステーのロック(オレンジのレバー)をお忘れなく。

上では端折ってしまってますが、シガーライター電源ケーブルで本体と繋ぎます。
私の車はセンターメーターで、写真のように本体の向かって右側に差し込みがあり、そこから下にあるシガーライターへ繋いでいますが、邪魔にならない長さです。

下の写真では長さ的な物がわかづらく恐縮ですが><;…
ケーブルのクルクル巻かれた(何と呼ぶのか?固定電話のケーブルのようなそれです)状態のまま、シガーライターソケットに届いてます。
あ!それと前回撮れなかった、光ってキレイなブルー♪(って、ブレブレですみません☆)

fineGPS_iq7000_light.jpg

私の車、センターメーターの前にしか置くことが出来ず。でも置いても邪魔にならなかった☆
もう一つ危惧してたのは、その場所がやや奥(メーター側)に傾斜してるんです。
ステーにも吸盤は付いていますが、落下防止のためにそれだけじゃ不安…ってことも想定された上で最初から吸盤ベースもセットされてる!

下の写真で赤いのが吸盤ベース(赤いのは剥離シール)。
念のためにエタノールも使って、軽く拭き取ってから吸盤ベースを貼り付けて設置しました。
約1ヶ月くらい?でしょうか。全くぐらつくことなく、きっちり固定されてますヽ( ´▽`)/
最初だけのほんのひと手間なので、落下したりすることがないようここは丁寧かつ慎重に。

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000、吸盤設置の前に


ポータブルナビ FineGPS iQ 7000のUI(初期画面1)

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000のUI(初期画面2)

画面の操作は、指でというより「爪」でサクサク動きます。
スマホの画面だと爪じゃ動きませんが、これは軽く爪で触るとすぐ反応。
もちろん強く押さえるのはNGですが、指紋も付きにくく爪が長めの女性にも嬉しいです♡

申し訳ありません。一旦記事公開しますが、まだ伝えたいことがあるので後ほど加筆しますm(__)m

どちらもFineGPS iQ 7000の発売元、公式ショップさんのようです。
楽天の方では、お客様感謝セールとしてAmazon(アマゾン)よりかなり安くなってますよ!
この記事を書いている現時点で、あと4個!!詳細は上のリンク先よりご覧ください。

追記
上記リンク先が(在庫なしなどで)表示されないことがあります。
人気のようで売り切れ、在庫が入って新たに商品ページが出来ている?様子です。
ショップのトップページを以下に記載しました。在庫なども含め、確認できるかと思います。

FINE DIGITAL INC.(ファインデジタル)

FINE GPS 公式サイトは左のバナーより。

ポータブルナビをお探しの方はもちろん、ゴルフ好きの方にもオススメ☆
全世界40,000コース&日本2,400コース対応、最新GPSチップを採用した『GPSゴルフナビ』もあります!

速いポータブルナビ FineGPS iQ 7000 口コミ記事

blogram投票ボタンなんとなく(笑)ランキング参加中です。
よろしければ左バナーをポチッと^^ありがとうございます!

速いポータブルナビ!FineGPS iQ 7000【カーナビゲーション 取り付け設置・機能編】

2016年05月21日

カーナビって特に女性の場合、自分で取り付けるなんて難しくて出来ないって思ってません?
私が使っているポータブルナビFineGPS iQ 7000、直感的にもわかりやすい取り付けの簡単さ♪
今回はその部分からご紹介したいと思います。

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000の全同梱物やパーツの説明などは前回の記事でm(__)m
 └速いポータブルナビ!FineGPS iQ 7000【カーナビゲーション 開封と説明編】

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000、吸盤設置の前に

私の車はセンターメーターでして、ナビは一般的にコンソールへ取り付けます。
が、すでにコンポ(写真下の方にチラッと見えてる)があるため、ナビを断念してました。
前回の記事にも書いたのですが、前の車のナビを後付けするつもりが無理だと。

上の写真で左から、吸盤ベース、エタノール、布(これはマイクロファイバークロス)を用意。
丁寧に拭けば大丈夫かなと思ったものの、念には念を入れ油分を拭き取る為、エタノールも。
この車の場合、やや斜めになっていることも気がかりだったので、しっかり付けたくて。

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000付属、吸盤ベースのシールを剥がす

FineGPS iQ 7000を取り付ける位置を決めたら、吸盤ベースのシールを剥がします。
赤いシールを剥がすと、そこが強力な両面テープになってます。
(つまり上下的には写真の反対に押しつけて設置です、念のため)

はい!きっちり吸盤ベースが付きました。
おぉ…割とギリギリのサイズだったかも。狭いのよね、この車の場合は(^^;)
本体FineGPS iQ 7000の吸盤は、これより一回りちょっと小さめです。

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000、吸盤ベースを貼り付けた状態

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000、取り付け後

悪戦苦闘・・な〜んてことはここまで一切なく(*´艸`)、力が必要なこともなく本当にラク♪
この吸盤の上に、吸盤ステーを取り付けたFineGPS iQ 7000置けばほらもうナビが動くヽ( ´▽`)/
エンジンはかけて電源は入れてね(笑)。

FineGPS iQ 7000本体と吸盤ステーの取り付けについては、前回の記事をご参照ください。
 ⇒速いポータブルナビ!FineGPS iQ 7000【カーナビゲーション 開封と説明編】
くれぐれも最後に吸盤ステー側の「ロック」をお忘れなく。

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000の取り付け完了

シガーライター電源ケーブルを撮ったものの、写りが悪くてすみません><。
白く見える箇所、実は青白く光っててとてもキレイなんですよ。夜写せば良いかな?
手前(BLUE FIT IIと書いてある下側)に見えるのは、USB端子です。
ってことは〜!そう!スマホの充電もここから出来ちゃうって便利でしょう♪

ケーブルは別売りですが、すでに所有してたのでありがたやありがたや♡
ご参考まで、ケーブルはこのような巻き取り式が便利かと思います。

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000のシガーライター電源ケーブル

カメラだとナビの画面に激しく映り込みしちゃうので、ここからはキャプチャで。
ナビの画面キャプチャも、すんごく簡単に出来る!
撮った画像は付属のマイクロSDに取り込まれるので、あとはPCから読み込めばOKなのです。便利♪

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000のUI(初期画面1)

上と下は、FineGPS iQ 7000の初期画面とも呼ぶのでしょうか。
電源オン→立ち上がってすぐ「運転中はダメよ」って後に出てくる画面です。

2ページに渡っているのでいずれも載せました。
『指』でと言うより『爪』で操作をと書かれていたのですが、やってみてなるほどねと。
わずか爪の先でタッチするだけで、サクサク動く♪爪を伸ばしてる女性にも、これ嬉しいよね!

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000のUI(初期画面2)

ナビと言えば基本のナビゲーション(当たり前か・笑)。
すでにナビを使っている方、使ったことがある方はおわかりでしょうが色んな検索方法が。

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000、地点検索画面

『⇒次へ』ってとこを押したら・・キャプチャ取り忘れてる><。
その次ページから観光ガイドなんて検索も出来て、ドライブの時にすごく便利だわ。
応援の意を込めて、熊本を出してみました。熊本にも良い温泉が沢山あるんですよ!

見たいものを選択すると、観光情報(料金や営業時間、電話番号、住所など)が詳しく出てきます。
しっかり下調べしてなくても、行った先々などで簡単に検索して調べられるの良いですね。

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000、観光ガイドでの検索結果例

そしてVICSに対応しているFineGPS iQ 7000!これがVICS情報の表示設定画面です。
簡単にVICSとは何か説明すると、「この先渋滞?」とか、「渋滞を避けて通りたい」なんて事ありませんか。渋滞などの情報をはじめ、所要時間や規制情報などが随時更新され表示されます。

これ、高速とかの駐車場に空きがあるかとかわかってすごいよね!
ええもうかなり昔のナビしか触ってないので(笑)、余計に驚くことばっかりです。

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000<VICS情報表示設定画面

これも紹介しておきたいな〜って思ったのがこちら。家計簿ならぬ「車計簿」。
自分の車の年式や燃費を情報として登録しておけば、こうして自動で計算してくれる!
満タンにしてメーターの数字控えて、次の満タンの時に…ってのは古いんですね(^^;)

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000、便利な車計簿で燃費や維持費も自動計算

人待ち時間のあいだに、これから行きもしないけど(笑)ヤフオク!ドームを検索。すぐ出た〜!
明日はバンプ(BUMP OF CHICKEN)コンサートです♪←関係ない(^_^;)
地図の表示は、10m、25m、50mと3種類のスケールから選べます(キャプチャは50m)。

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000、地図の表示は10m・25m・50mスケール

初期設定は、スマホのテザリングで…のつもりだったのですが。
何と車庫から自宅のWi-Fiで行けちゃってあまりにこれまたラクすぎでした。
また長くなり…改めて書き切れない部分を近日書く予定ですので、よろしくお願いします。

どちらもFineGPS iQ 7000の発売元、公式ショップさんのようです。
楽天の方では、お客様感謝セールとしてAmazon(アマゾン)よりかなり安くなってますよ!
この記事を書いている現時点で、あと4個!!詳細は上のリンク先よりご覧ください。

FINE DIGITAL INC.(ファインデジタル)
FINE GPS 公式サイトは左のバナーより。

ポータブルナビをお探しの方はもちろん、ゴルフ好きの方にもオススメ
全世界40,000コース&日本2,400コース対応、最新GPSチップを採用した『GPSゴルフナビ』もあります!

速いポータブルナビ FineGPS iQ 7000 口コミ記事

blogram投票ボタンなんとなく(笑)ランキング参加中です。
よろしければ左バナーをポチッと^^ありがとうございます!

速いポータブルナビ!FineGPS iQ 7000【カーナビゲーション 開封と説明編】

2016年05月11日

ついに〜久々のカーナビとドライブ出来るようになりました
以前の車には搭載してたのが、車を買い替えたらそのカーナビが車に収まらない💦
仕方ないなと思いつつ、やっぱりナビがあるのとないのじゃ大違い!

新たに使い始めたのは、ポータブルナビFineGPS iQ 7000。好評な口コミもチェック済み!
韓国で6年連続1位販売を誇っているのは、特許技術の速くて正確なGPS機能が大きな特徴。
他にも多々便利なサービスが満載!1度の記事じゃ書き切れません(^^;)
何回かに分けて、皆さんへお伝えして行きます♪今回は、カーナビの開封と仕様などをサラリと。

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000

速いポータブルナビ FineGPS iQ 7000

  • 速いカーナビゲーション
  • 韓国で特許を取得したGPS性能TurboGPS
  • リアルタイムで渋滞情報を把握(VICS情報)
  • 安全運転サポート(オービス機能)
  • スマートな3D交差点案内
  • 全国の有名観光情報
  • 多様な検索方法で簡単に検索
  • 「スマートFineGPS」アプリでリモコンのような操作機能(Wi-Fi接続時使用可能)

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000の同梱物全て

最初の写真、到着時の箱です。ワクワクが抑えられずもうシール切っちゃってますが(笑)。
意外とコンパクトだなって思いました。軽めなのもイイ!だって、ポータブルナビだもん♪
そして上が、FineGPS iQ 7000の同梱物です。番号順に以下の通り。

  1. FineGPS iQ 7000 本体(写真は保護シールを付けている状態)
  2. シガーライター電源ケーブル ※USB充電も可能。スマホ充電もケーブルを繋げばOK♪
  3. 強力吸盤付きステー
  4. 吸盤ベース ※ステーと共に使用
  5. SDメモリーカードリーダー
  6. FineGPS iQ 7000 取扱説明書(設置や設定と全般的な使い方について)
  7. FineGPS iQ 7000 取扱説明書(ゼンリン地図の使い方・マニュアル)
  8. スマホアプリ「スマート・ファイン・GPS」登録案内(Android・iPhone共に対応)
  9. 吸盤付きステーの取り付け方
  10. VICS情報1年無料チケット(シリアル番号記載) ※登録して使用開始

なお他に『SDメモリーカード』と『Wi-Fiドングル』も付属で入っています。
いずれも写真では本体に装着しており、追って説明して行きますね。

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000の裏側

いきなりのFineGPS iQ 7000、裏からか(≧▽≦)
この先、表(前面)はバンバカ載せていきますし、今は接続前で真っ暗ですからm(__)m
あ!ゼンリン(ZENRIN)のシール付いてますよね。2016年の最新地図でナビしてもらえます!

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000付属の吸盤付きステー

次はFineGPS iQ 7000本体を設置するまでの準備。まずは、吸盤付きステーについて。
上のままだと、んん(?_?)って感じですが…手前の丸いとこをクルクルと回すと下のように降ります。
何となくこれでどんな風に取り付けられるかイメージ出来ますね^^

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000、吸盤付きステー

ステーの端(上の写真で左側)と、FineGPS iQ 7000本体裏中央にある溝を合わせます。
下からステーをグッと入れて行けば、スムーズにしっかり取り付けられました。

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000とステーを接続

下が、ステーとFineGPS iQ 7000本体を取り付けた状態。
ちなみに下の写真で見えるもう一つの丸いパーツは、左右の角度を固定するものです。

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000にステーを取り付け後

そしてステー側を改めて。(※撮影時は底面の白い保護シールを剥がしていません)
オレンジの矢印部分、ここがスライダーになってます。
左にスライドさせるとロックするので、位置が決まったらここで固定します。

吸盤付きステーのロックと解除

前後しますが、本体(とステー)を車に設置するまえにもう1点。
下の写真で赤いのが「吸盤ベース」。最初にこの吸盤ベースを置きたい位置に取り付けます。
それから本体に取り付けているステーの吸盤を、吸盤ベースの上に。

車の走行中は振動しますよね。そのため、ぐらつき防止としてクッション材も付属。
最初の同梱物の説明に書いてないのですが、吸盤ベースの下にある2つの黒いのがそう。
特に定められた位置はないので、本体を置いてから確認して貼り付けを。

ステーの強力吸盤が難しい場合、吸盤ベースを使って設置

さて、いよいよ本体のFineGPS iQ 7000についてです。
まずは裏の左側、正面から見ると右手側から。

  1. FineGPS iQ 7000 電源ボタン
  2. ボリュームボタン(+と−)
  3. SDカードスロットと、付属のSDカード
  4. 電源端子(DC12V)

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000、背面

電源は、シガーライター電源ケーブルを使用します(上でCの箇所)。
オレンジの矢印部分に、差し込むだけ♪コードも長すぎず短すぎずと、丁度良い。

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000に、シガーライター電源ケーブルを接続

反対側(正面から見て左サイド)も見てみましょう。
普段触るスイッチ類は上と、本体のパネル部分だけですが頭に入れておきたいところ。

  1. イヤホン端子/Audio OUT端子
  2. 標準USB端子 ※付属のWi-Fiドングルが今挿してあります
  3. ファインビュー ※別売のドライブレコーダーが接続できます
  4. 外部映像入力端子/AV IN端子 ※映像出力ケーブルが接続できます
  5. バックカメラ端子

ポータブルナビ FineGPS iQ 7000、側面の端子類

バックカメラ付きのナビ(車)も増えてますが、私の車には付いてない…
接続出来ることがわかったら、付けたくなって来た〜(^艸^)

長くなってすみません><、決して引っ張ってる訳じゃないので悪しからず。
すごく色んな機能が付いてて、古いナビしか触ってなかった私は目から鱗が落ちまくり(笑)。
次回は、実際にFineGPS iQ 7000を車へ設置しての色々を記事にしてお送りします。

どちらもFineGPS iQ 7000の発売元、公式ショップさんのよう。安心ですね。
あれ?楽天の方ですが、32GBも同じ金額!?検討中の方、今がチャンスかも
 └ 【期間限定セール】ポータブルナビ 大容量32GB 7.0型 FineGPS iQ 7000 ポータブルカーナビ

FINE DIGITAL INC.(ファインデジタル)
 FINE GPS 公式サイトは左のバナーより。

ポータブルナビをお探しの方はもちろんですが、ゴルフ好きの方にもオススメ✨です。
何故なら、全世界40,000コース&日本2,400コース対応、最新GPSチップを採用した『GPSゴルフナビ』も!

どれもスマートでオシャレあ〜友人が欲しがりそう(^皿^)
リストバンドを買えば、普段は腕時計としても♪
腕時計買うなら…こっち欲しいよね!あら…また欲しいモノが増えちゃいました😃

速いポータブルナビ FineGPS iQ 7000 口コミ記事

blogram投票ボタンなんとなく(笑)ランキング参加中です。
よろしければ左バナーをポチッと^^ありがとうございます!